夫婦交換とスワッピング乱交

危険と感じつつ夫婦交換に刺激を求め、愛妻や恋人に野外露出やスワッピング、乱交を強制する男の心理。男は女を晒し辱め、女は男の願いに応えて最奥を熱く濡らす。業深き大人のセックスの秘密を垣間見る試み。

「夫婦交換とスワッピング乱交」は、成人向けです。18歳未満の方、スワッピングや野外露出に嫌悪感のある方は、ご覧にならないでください。スワッピング・野外露出・乱交は、どれも大きな危険が伴う行為です。本サイトに掲載されている情報を閲覧・実行することで生じたすべての問題、損失、損害について、当サイトは一切責任を負いかねます。お読みになるのも、実行されるのも、自己責任においてなさってください。

カップル

乱交への階段

 男性が自分の恋人や伴侶を、最終的に乱交の世界に導こうとした場合、たいていは大きな抵抗に遭う筈だ。社会通念として、不特定多数との性行為は不道徳かつ危険な行為だからである。女性にとって、乱交で得られるメリットはそう多くない。真性のニンフォマニアか、マゾヒズムの満足という側面を除いて。

 肉体的な接触は、病気の伝染が懸念される。また、パートナーの目の届かない所では、何をされるかわからない恐怖が拭えない。となると、知らない相手との身体接触がなく、自分を守ってくれる存在が傍にいてくれる相互鑑賞のハードルが最も低いのは明らかである。

 具体的には、何らかの方法で「信用できて、好感の持てるカップル」を見つける。ホテルなどで場所と時間を決めて落ち合い、二つ取ったどちらかの部屋に4人が集まり、明るくした部屋の隣り合わせベッドでそれぞれにセックスする、ということになる。
続きを読む

スワッピングと夫婦交換

 スワッピングという言葉と夫婦交換という言葉。二つはほぼ同じ意味だと考えられるが、語義通りに解釈すれば後者はお互いが夫婦でなくてはならない。それに対して、前者は恋人同士でもいいし、たまたま顔見知り同士のペアが、まったく見知らぬカップルとパートナーを交換する場合にも使われるかもしれない。
 
 ただ、スワッピングが興奮する理由の一つが、自分の大切な伴侶が他人と性行為をするというところにあるのは間違いない。つまり、より近い関係・簡単には切れない関係の方が、興奮を呼ぶということだ。その意味では結婚した男女と、恋人同士の男女との間には大きな隔たりがあると考えていい。
続きを読む

夫婦交際

  「夫婦交換」という呼称は、女性を物のように扱っているイメージがある。だから、そう呼ぶのは止めて、「夫婦交際」と言い方にしようという趣旨であるらしい。基本的には、良いことだと思う。社会的にもそうかも知れないが、性的な関係においては女性が弱者だというのが現実だと感じるし、彼女らの気持ちを尊重するのは重要な事だと思える。

 また、夫婦交際とは、夫婦・カップルを基本単位とした性交渉を伴う交流全体を指す言葉であって、パートナーを交換したセックスをするとは限らないという事でもあるだろう。例えば相互鑑賞はOKだが、身体接触を伴う夫婦交換はNGというケースを包含していると解釈できる。
続きを読む
プロフィール
HN:夫婦交換研究者

夫婦交換(スワッピング)と野外露出・乱交について、実践と見聞からあれこれ考察しています。

参加ブログランキング
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking アダルトブログランキング・エロガー 人気ブログランキング スワッピングと相互鑑賞 淫らな楽園 駄文同盟

面白かったら、是非クリックを。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
「カップル」へのご感想等は、
メールフォーム】からどうぞ。
(Livedoor IDが必要です)